Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

工場での仕事といえば、男の人が働く場所と思っていませんか?
実は職種によっては、体力的にも楽で女性に人気の求人がたくさんあります。

 

特に女性に人気が高いのは、
●仕分け
●梱包
●検査
●食品加工や組み立て
などといった比較的体力を使わなくてよく、
未経験でもすぐに働ける求人の人気が高いです。

 

食品加工工場で働く人

 

私も工場で勤務した事があるので分かりますが、
上記で書いた職種は女性の方が多く働いていました。

そういえば、工場で働いていた時に飲み会で、
「なんで工場で働いているんですか?」
「こんな男ばかりの職場よりも事務とかもっとOLみたいな仕事があるじゃないですか」
と聞いたら、
「工場って女性が働くにはメリットがたくさんあるんだよ。」
って教えてもらいました。

それを聞いて、
「なるほどなぁ〜」
と思った事があります。

その時に聞いたメリットは、これから工場で勤務してみようと思ってる人にとって
参考になるのではないかと思いますので、詳しく説明します。

女性が工場で働く4つのメリット

女性って事務職のように机に座ってオフィスで働く仕事が好きなのかって思っていたので
私からするとその飲み会の時に聞いた話は、
「なるほどなぁ〜」
「確かにこれはメリットがあるな」
って思いました。

その時に聞いたメリットですが、
未経験でもすぐに働ける簡単な仕事が多い
制服があるので、洋服代がかからなくて良い
シフト制なので、事前に休みが取りやすい
男性が多いので、出会いが多い
この4つです。

それぞれを詳しく説明していきます。

未経験でもすぐに働ける簡単な仕事が多い

例えば、ライン作業や検査などはする事が決まっているので、
一度仕事を覚えてしまえばあとは要領良くやるだけです。

簡単な仕事でも手を抜いて部品を組み忘れると他の人に迷惑がかかるので、
程よい責任と緊張感を持って仕事ができると言っていました。

作業の点検をしている人

仕事を覚えてきちんとこなすようになれば、信頼も生まれて、
昇給もあるので、頑張って働く人が多いです。

私は工場勤務の時は設計部門にいたので、よく現場に出て
部品をチェックしてました。
その時に自分では気がつかない貴重な意見をもらった事があり参考にさせてもらった事を
覚えています。

簡単な作業だけど頑張れば感謝される仕事です。

制服があるので、洋服代がかからなくて良い

これは費用面で大きいって言ってました。
おしゃれをしないわけじゃないけど、毎日がっつりしなくてもいいのが楽だし、
服も高いスーツを買う必要がないので、金銭的に楽になったそうです。

 

工場で働く女性

 

おしゃれをする時は仕事が終わってから。
そう決めると毎朝コーディネートしていた面倒な時間が
ゆっくりできるようになったそうです。

女性の場合、洋服代って結構馬鹿にならないですからね。
それに朝早く起きて準備をする時間。
この2つが楽になるのは大きなメリットですね。

シフト制なので、事前に休みが取りやすい

私が働いていた工場は生産ラインの人達はシフト制でした。
なので、自分の都合や家族の都合に合わせて事前に休みたい日を申請してました。

笑顔の女性

特に育児中の方は子供の送迎の時間に合わせてシフトを組んでいました。
シフト制の場合は、次の人が決まっているので、帰る時の後ろめたさが無くなります。
子育て中の方からしたらシフト制のある工場勤務って、
めちゃくちゃメリットがあるなって思いました。

男性が多いので、出会いが多い

これは、私も働いていて何人か付き合った事がある人を見てきました。
工場勤務は出会いの場ではないですが、
やはり男性が多く女性が少ない職場なので、必然的に女性人気が高くなります。

一目惚れした男性

こんな事を言っては失礼になるかもしれませんが、
今まで出会いが少なかった人は、すぐに出会いがありますよ。

それに工場って結構アットホームな雰囲気なので、
知り合いを紹介してもらえたりします。
馴染むとみなさん温かいので、仕事に行くのが楽しくなったりします。

まとめ

工場勤務は男性ばかりの力仕事だけではありません。

女性でもできるというか女性の方が向いている職種がたくさんあります。
例えば、検査とかきちんと見ないといけないので、
細かいところに気が付く女性の方が向いています。

検査する女性

組み立てもきちんとキレイに組み立てないといけないので、
大雑把な男性よりも繊細な女性の方が向いています。

それに上記で書いたメリット。
特に子育て中の方はメリットだらけではないのでしょうか。

 

朝起きて、朝食の準備して、子供の世話して、軽くメイクしてから
保育園・幼稚園に送りに行き、その足で工場へ。
決められた時間まで働き、次の人に引き継いだら、
保育園・幼稚園へ迎えに行き、そのまま買い物して帰宅。
夕食の準備をしながら育児して。。。。

 

このように1日の行動計画が立てやすいのも工場勤務のメリットです。
そして、制服が支給されるので、洋服代もかからないので、
家計にも優しい。

後、働く工場にもよりますが、私が働いていた工場はアットホームな感じだったので、
みんなで協力しながら助け合って働いていました。
こういった職場だとストレスも少ないのかなと。

家計の負担を少しでも抑えるために働こうと思っている方や、
育児中の方で少しでも良いから稼ぎたいと思っている方には、
工場勤務はオススメだと思います。

 

工場での勤務を考えている人は、まず検索してみると良いと思います。
工場勤務は地域や職種で選ぶことができるので、まずはご自分が住んでいる地域で
求人がないか探してみるところからスタートしてみるのが良いです。

その次に条件面や職種で探していくというやり方だと、
良い案件が見つかる可能性が高くなります。

 

例えば、こちらの求人サイトは地域別・職種別で探しやすいです。
=>工場・製造業専門の求人サイト!

その他、こちらのサイトは仕事内容が見やすく表示されるので、
仕事内容がイメージしやすいです。
=>工場ワークス

最後にこちらは、「女性歓迎の職場」特集があります。
どのような職場があるのかがわかります。
=>求人情報

きっと自分に合った仕事が見つかりますので、探してみて下さい。